足汗 ひどい 臭い 原因

足汗が臭い原因について

足の裏にはエクリン汗腺と呼ばれる腺があり、
足汗はそこから分泌されています。

 

このエクリン汗腺から分泌される汗の成分はそのほとんどが水です。
ですので、足汗自体はほぼ無臭ということになります。

 

足汗が臭いと感じてしまう理由は、靴や靴下によって蒸れてしまうからです。

 

蒸れることで足や靴に潜んでいる細菌が増殖して、
臭いの発生源になっているのです。

 

足汗の量がひどい原因とは?

それでは足汗をかく量が多いのはなぜでしょう?

 

足の裏は体の中でもとくに汗腺が集中している場所で、
背中などに比べても10倍近くの汗腺があると言われています。
汗腺が多い分、汗をかく量が増えるというわけです。
ちなみに足の裏からは1日にコップ1杯分の汗が出ると言われています。

 

それから、汗は熱いとき意外にも出るのをご存知ですか?

 

それは緊張したときです。
緊張やストレスを感じたときに手の平に汗をかいた経験があると思いますが、
あれと同じよう足の裏からも大量の汗が出ているです。

 

この2点が足汗の量がひどい原因です。
緊張したときは落ち着くように心がければ汗は止まるので、
平常心を保つように心がけてください。

スポンサーリンク

足汗が臭い原因・かく量がひどい原因関連ページ

角質
かかとがくさい原因は足の裏の角質です。このページでは足の臭うの原因や角質ができる理由などについて解説いたします。
病気・ストレス
足の臭いの原因となる病気についてやストレスからくる足の臭いについて解説します。
ストッキング・靴下
なぜストッキングは足が臭くなりやすいのか?なぜ靴下は臭くなるのか?について詳しくお伝えします。
夏・冬のブーツ
夏に足が臭くなる理由や冬のブーツが蒸れて臭くなる理由など。
アンケート調査
女性の足の臭いについてのアンケート調査を掲載しています。自分の足が臭いことの自覚症状や男性がどう思っているのかなど。
臭いの成分
このページでは足の臭いの成分について詳しくお伝えします。足の臭いの元であるイソ吉草酸について発生するメカニズムなど。