足の臭い 酢水 足湯 効果

足の臭いにはお酢が効果的!

お酢を使って手軽に足の臭いを消す方法があります。

 

お酢の主成分である酢酸(さくさん)には、高い抗菌効果があるので、これによって足の臭いの元となる細菌を除菌してくれるのです。

 

それではさっそく、お酢を使った足の臭い対策をご紹介しましょう。

 

お酢を使った足の臭い対策 <酢水や足湯のやり方>

お酢を使って足の臭いを消す方法は簡単です。
基本的には、お酢を水で薄めて足をつけるだけ。

 

  1. まずは足をよく洗いましょう。
  2. 次に洗面器に水を入れ、その中にコップ1杯程度のお酢を入れてください。
  3. 酢水の入った洗面器に足を入れて10分ほど待ちます。
  4. 足をすすいで終了です。

 

寒い時期は水ではなく40度くらいのお湯にすれば足湯になります。
足湯をしながらマッサージを行えばより効果的です。

 

マッサージをする際は、皮膚が硬くなり角質化している部分をほぐすようにマッサージしましょう。
また、指の間やなどの臭いが発生しやすい場所も念入りに揉んで殺菌してください。

 

ただし、酢水も足湯も即効性はそれ程ありませんので、数日間は継続しましょう。
次第に臭いが消えてくるはずです。

スポンサーリンク

足の臭いにはお酢が効果的!酢水や足湯のやり方関連ページ

ミョウバン
足の臭い消しに効果があるミョウバンについて詳しくお伝えします。ミョウバン水の作り方や使い方などを掲載。
重曹
足の臭いを瞬時に消すには重曹がオススメです。またミョウバンと併用することで消臭力がアップします。ミョウバンと重曹の違いや具体的な対策方法を掲載。
アルコール消毒
足の臭いのもととなる靴やブーツのニオイをアルコール消毒でを消す方法をお伝えします。
臭いを抑える食事
足の臭いの原因になる食事についてお伝えします。ポイントは、動物性たんぱく質を控えてビタミン・ミネラルを多くを摂ること、抗酸化作用がある食品を摂ることです。
めかぶ
めかぶに含まれるフコイダンという成分が足の臭いにも効果があります。このページではフコイダンが含まれる食品やめかぶを使った足の臭い対策をご紹介します。
ホウ酸
このページではホウ酸を使って足の臭いを消す方法をご紹介します。足の臭い対策での3つのホウ酸の使い方。