足の臭い 角質除去 ピーリング 足の裏

足の臭いには角質除去が効果的!

足の裏が角質化すると足が臭くなる原因になります。
足の裏にたまった古い角質層は普段は硬いのですが、靴を履いて汗をかくと蒸れて柔らかくなります。

 

角質層が蒸れて柔らかくなると、細菌が入り込んでしまい足に臭いを定着させてしまったり、ポロポロ落ちる角質をエサにしてどんどん増殖していったりするので、気をつけなければいけません。

 

こうならない為には古い角質をちゃんと取ることが重要です。
そこでこのページでは、古い角質を取り除くピーリングの方法をご紹介します。

 

ピーリングとは?

ピーリングとは、古くなった角質を取り除き、肌の新陳代謝を正常にすることを言います。

 

ピーリングにはさまざまなやり方があり、主な方法としては、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗って古い角質を溶かすケミカルピーリングと、軽石などで直接こすって削り取る物理的な方法があります。

 

ケミカルピーリングについては以下のページをごご覧頂くとして、ここでは軽石や専用のヤスリを使って行うピーリングのやり方をご紹介します。(関連ページ:お酢を使ったピーリングのやり方

 

 

足の裏のピーリング方法

ピーリングはお風呂などで行うといいでしょう。

 

まずは湯船や足湯などに浸かって皮膚を柔らかくします。
皮膚が柔らかくなったら軽石や専用のヤスリを使って優しくこすっていきましょう。
このときに一部分だけを削り取らないように、空いている側の手を使って皮膚をピンと張って、一方向に向かってこすっていきます。

 

注意点としては、必要以上に角質を取り除きすぎないことです。
削り取った後は、クリームなどで保湿しましょう。
保湿のやり方については次のページをご覧ください。

スポンサーリンク

足の臭いには角質除去が効果的!足の裏のピーリング方法関連ページ

ワセリンで保湿ケア
足の臭い対策の一環として足の保湿ケアの方法をご紹介します。足の保湿にはワセリンがおすすめです。ワセリンを使った足裏の保湿方法を詳しくご紹介します。
足裏マッサージのやり方
足の裏のマッサージは角質ケアに効果的です。このページでは足の新陳代謝を改善するマッサージ方法をお伝えします。